スーパービジョン発足の経緯

スーパービジョンの発起人7名は、そもそも事業再生コンサルタントの川野氏のセミナーで

出会い、意気投合したことがきっかけであった。

各発起人は会計事務所でクライアントに会計指導・税務指導の業務を行うかたわら

中小企業の経営者と深くかかわるにつれ、経営支援、いや、もっと具体的に資金繰り支援

の必要性を強く感じるようになった。

会計事務所としてクライアント企業のために何ができるか模索しながら、各発起人は

さまざまなセミナーに出向いたり、情報収集したりしていたのである。そんな中、偶然セミナー

で意気投合した発起人は、月1回大阪で事業再生をテーマに勉強会をしようということとなり

各自がクライアント企業の案件を持ち寄って、企業再建策を議論するようになったのです。

そして、勉強会の開催を重ねるうちに、「そろそろ会の名称を決めよう。」という声が上がり

発起人の斎藤氏から提起された名称が、「スーパービジョン」である。

スーパービジョンの意味は

「せっかくメンバーが時間を割いて集まるのだから、ただ、勉強になった。参考になった。

ということだけで満足するのではなく、もっと未来に向かって大きなビジョンを持った勉強会に

していこう。」という目的が込められている。このような目的をメンバーが意識しはじめたことを

きっかけに、月例勉強会の内容の見直し、ホームページの立ち上げ、地域企業再生実践会

の稼働を実行するに至ったのである。

月例勉強会は現在、事業再生案件の検討議論のほか、金融機関や専門家、経営者の      

意見交換・情報収集の場としても活用されている。                                        

また、地域企業再生実践会としては、中小企業に対して企業再生コンサルティングや     

リスケジュールなどの企業支援活動が行われています。                       

【地域企業再生実践会概略】  

〜活動指針〜

地域企業再生実践会は次の3つのことを基本方針としています。

一、私たちは、第一に顧客企業および経営者個人ならびに相談者に

  ついて知りえた情報につき、守秘義務を厳守することを誓います。

一、私たちは、経営者の経営力の向上と、それによる地域企業の活性化

  をミッションとして、コンサルティング活動に取り組みます。

一、私たちは、法令を順守し反社会活動への協力は絶対に行いません。

〜業務内容〜

  企業再生コンサルティング                         7DPIZBCA1R18U3CAAL3CBUCA6NCAP0CA3Z9V98CA3Q1DA1CAKFAA4XCA16N5YSCA9F72TTCAOHP7C1CA7N1C6DCA7HJIJPCAS9W6VCCACSI9R5CAGTLRA2CAMXZ7OECAXBER9LCAPH0MX3.jpg

  リ・スケジュール交渉                         

  資金調達コンサルティング  

  事業承継コンサルティング   

  企業防衛コンサルティング    DA51T4CANI2L1UCA06C15ACAUD242ECA4LXP84CA9F1645CAXLAZY8CA6CM9Z0CASR6E86CAT831V0CAOL2ABQCA08HYV1CA8IPCUMCAR2RTZ2CAN0M87RCAVIACZWCA0BT3DZCAOBJXI3.jpg

〜相談・お問合せ先〜

  近畿ブロック  

  四国ブロック  

  メンバー一覧